1/27Orchestra de “R”始動!!

和楽器がメンバーの一員に入ったオーケストラが立ち上がりました!そのオーケストラのデビューコンサートです。
知ってる曲もたくさんあると思いますし、なんせ洋楽器の皆さんが超一流(≧∇≦)!!ジャズ、ミュージカル、宝塚の演奏家の集まりなので、是非是非見ていただきたいです !!

チケットご予約の申し込みフォームからも申し込みできます!

・コンサートタイトル
「Orchestra de “R” お披露目コンサート」

・日程
2016年1月27日(水)
開場 15:00 / 開演 15:30
開場 18:30 / 開演 19:00

・チケット
【S席】前売り4500円/当日5000円
【A席】前売り3800円/当日4300円
(中学生以下半額、当日500円増)

・チケットのご予約
show-biz.club/orchestra-de-r/
05036965775

・場所
「北沢タウンホール」
住所 : 東京都世田谷区北沢2-8-18
電話番号 : 03-5478-8006
URL : kitazawatownhall.jp

・出演者

フルート 満島貴子
クラリネット 粟生田直樹
アルトサックス 萱生昌樹
テナーサックス&クラリネット 白石幸司
バリトンサックス 鵜木孝行
ホルン 上野良太、萩原顕彰
トランペット 奥村晶 、岡田恭一、萩原千穂
トロンボーン 牧田大助、古橋孝之、石井弦
チューバ 野本和也
ギター 朝田英之
ベース 柳原旭
ピアノ 上保貴子
ドラム 赤迫翔太
パーカッション 一丸聡子
キーボード 田中葵
尺八 山野明彦
津軽三味線 土生みさお
二十五絃箏 内藤美和
バイオリン 石橋尚子
チェロ 島津由美
コーラス 内田靖子、板倉由希子、織田佳奈子、大内慶子、KEN(S☆Rush)

・主催
デアール制作委員会

・特別協賛
邦楽ジャーナル

・協賛
株式会社金冠堂
株式会社グローバル
(株)山野楽器ウインドクルー

・後援
公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)
東京藝術大学音楽学部同声会

・スタッフ
【舞台監督】井関景太
【照明】(株)CAT
【音響】(株)カムストック
【制作】デアール制作委員会
【制作補】多田彩子
【WEBデザイン】山野明彦
【チラシデザイン】マクイーン時田深山
【制作委員長】内藤美和

・Orchestra de “R” とは

有史以来、音楽の世界では演奏技術や作曲技法、媒体メディアの発達はとどまる事無く発達発展を続けています。それと同じく楽器も長い年月をかけ進化してきました。今まで和楽器はコンチェルトという形でこそオーケストラとの共演はされてきているものの、正式なオーケストラのメンバーではありませんでした。しかしふと思えば、和楽器だって相当の進化をとげてきているのだ。楽器の性能のみならず、演奏者の経験も積み重ねられ、奏法自体も日進月歩で進化し続けている。ならば必ず融け合い、混ざり合う事が出来るだろう。そしてその先には全く新しいグローバルな音楽の可能性があるはずだ。そう考えました。
オーケストラ名の【de】とは「from」「of」の意味で使用しており、【”R”】とは「Revolution(革命) 」「Reaction(化学反応)」「Realize(実感)」からとりました。
洋楽にあるモチーフと、日本で親しまれている曲のモチーフをごちゃ混ぜにする事によって、新しいごちゃ混ぜ(クレオール)音楽に挑戦します。

桃太郎を5拍子でやったらどうなるのか?

邦楽器と洋楽器の役割分担でさえもごちゃ混ぜにしたら何がどうなるのか、、、

和楽器で、洋楽のグルーブを!洋楽器で邦楽のメロディーを!

ふと湧き上がった小さな疑問を実際の音にしてみたい。それがデアールのはじまりです。

そして探究心は留まる事を知らず、さらにもう一つ、プラスアルファのエッセンスを加えていきます。
各界で活躍するエキスパート達によるこのアンサンブルは、最終目標に世界中の楽器を入れることを掲げ、楽器の分け隔てない新しいオーケストラの形を提示し、そして世界を目指します。
楽しんで頂きたい!それだけのためのエンターテイメントオーケストラです。

   
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です